進化するオーガズム

女性は何度もオーガズムを感じられます。

 

感じる度合いは天井知らずで、どんどん強く深くなって行きます。

 

オーガズムの感覚にも個人差がありますが、体をオーガズムへ導く練習をすれば無限に高めて行けます。

 

 

天は女性に感じる肉体を与え、男性に女性への欲求を与えました。

 

これらの欲求を自分の満足か相手の満足、どちらの為に使うかによって結果が決まります。

 

本来セックスは魂と肉体を重ねて通い合わせる尊い行為で、セックスと言わず「1つになる」と言うのが正しいです。

 

 

一般的に男性のオーガズムは射精の瞬間にあります。

 

しかし自分が抱いている女性が性の喜びを感じる様子を見て満足する事こそ、男性のオーガズムなのです。

 

 

感じやすい女性を抱く男性の喜びはひとしおです。

 

女性がオーガズムを高める為に1番大切なのは、男性に抱かれている時、自分がオーガズムに達する様に体と心を導く事です。

 

 

1回イッて2回、3回とイケば、1回目より2回目、2回目より3回目とオーガズムが高まります。

 

女性の体はどこまでも感じやすくなって行きます。


このページの先頭へ戻る